<img height="1" width="1" style="display:none" src="https://www.facebook.com/tr?id=145304570664993&amp;ev=PageView&amp;noscript=1">
NHN chooses Graphcore IPU POD Systems for Korean AI Services

Aug 17, 2021 \ Machine Learning, AI, Corporate

NHNが韓国のAIサービスにGraphcoreを採用

筆者

Minwoo Kang

韓国の大手テクノロジー企業であるNHNは、GPUベースのシステムに比べて多くの利点があるとして、今後のAIコンピューティングプロジェクトにGraphcore IPU-PODを採用することを発表しました。

大規模なクラウドデータセンターの開発を事業とする同社は、AIアクセラレーターとサーバーの分離など、IPU-PODのスケーラブルな設計により、柔軟性の高い構成が可能となっていることを強調しました。これは、2つの要素が一定の比率でパッケージ化されているGPUベースのシステムとは対照的です。

Graphcoreのアプローチでは、顧客が独自のサーバー構成を選択し、特定のAIの作業量に合わせてサーバーとIPUの数を調整することで、最大の演算性能と効率性を実現します。

両社が締結した契約により、NHNとGraphcoreは、さまざまな共同プロジェクトを進めるとともに、HPC(ハイパフォーマンス・コンピューティング)を含むAIインフラシステムの開発、NHNのクラウドシステムとの統合、OpenStackの開発などに取り組んでいきます。

NHNクラウド事業グループのエグゼクティブ・ディレクターを務める、Kim Dong-hoon氏は次のように述べています。「NHNとGraphcoreは、それぞれの分野で最先端のイノベーターであり、このようなコラボレーションの機会を設けてくれたことを嬉しく思います」

「継続的な協力を通じて、国内のAIおよび機械学習の開発エコシステムをリードするよう努めていきます」

今回のNHNとの提携は、Graphcoreにとってアジア地域での最大の商業契約となります。

韓国の大手クラウドサービスプロバイダーが、Graphcore IPUの能力、特に将来を見据えてAI演算能力を構築・拡張している企業の次世代AIアプリケーションをサポートする能力を認めてくれたことは非常に重要な意味を持ちます。

Graphcoreは、NHNとの契約を実現するためAtosとMegazoneの両社と協力しています。これらの大切なパートナーは、このプロジェクトをはじめとする様々なプロジェクトを、それぞれの地域で専門的にサポートしています。

Atosは、安全で脱炭素化されたデジタルの世界的なリーダーであり、市場をリードする様々なデジタルソリューションに加えて、コンサルティングサービス、デジタルセキュリティ、脱炭素化を提供しています。Graphcoreのポートフォリオを補完することで、AtosはNHNの韓国における次世代AI展開において、エンド・ツー・エンドのソリューションを確保するために不可欠な役割を果たしています。

韓国の官公庁や民間企業の間でGraphcoreのIPUシステムへの関心が高まっており、現地オフィスやAIフィールドアプリケーションエンジニアを含む専門のカスタマーサポートチームがサポートしています。

韓国は、Global AI Indexによると、人工知能の面で、インフラで5位、開発で3位と評価されており、世界で最も先進的な国の一つです。

×