<img height="1" width="1" style="display:none" src="https://www.facebook.com/tr?id=145304570664993&amp;ev=PageView&amp;noscript=1">
Graphcore

BOWについて第
3世代のIPUシステム

大規模環境でも優れた性能と電力効率を実現する、世界最先端のAIシステム

bow-pod-16

Bow Pod16

4ペタフロップスのAIシステムで事前構成されたBow Pod16では、より大きなIPUシステムのパワーとフレキシビリティを体験できます。

詳細
bow-pod-64

Bow Pod64

16ペタフロップスのAIトレーニングと推論の両方のワークロードを計算するBow Pod64は、大規模なAI向けに設計されています。

詳細
bow-pod-256

Bow Pod256

実稼働のAI作業負荷を想定して設計されたGraphcoreの新しいBow Pod256システムは、データセンター規模の機械知能において秀でた性能を発揮します。

詳細

ベ‍ンチ‌マ‌ー‍ク

現在使用可能な大型複合モデルによる最先端の性能

bow-chart
Scroll to View

大規模環境での性能と効率

Bow Podシステムは、EfficientNetやVision Transformerなどの高精度な最新の画像認識モデルで真価を発揮するので、さらなるスループットの向上や学習時間の短縮が期待できます。 BERTやGPT、グラフニューラルネットワーク(GNN)、物体検出、音声などの自然言語処理(NLP)モデルを使った学習と推論の両方で、その素晴らしい実力を実感できます。

Bow Pod Platforms | Preliminary Results (Pre-SDK2.5)| G16-EfficientNet-B4 Training
DGX A100 (A100-SXM4-80GB) | Published results

WoW クリックして拡大

大きな飛躍

Bow IPUは、世界で初めてWafer-on-Wafer(WoW)3D積層技術を採用したプロセッサで、IPUの実績ある利点を次のレベルに高めています。 コンピュートアーキテクチャやシリコン実装、通信、メモリにおける画期的な進歩が凝縮されているBow IPUは、最大1.4ペタフロップスのAIコンピュート性能を発揮するとともに、前世代のIPUと比較して、性能においては実に40%の飛躍的向上、電力効率においても最大16%の改善を実現しています。

Poplar

Poplar® SDKと同時設計

IPU-POD64システムを使用すれば、最大で64,000個のIPUを使って膨大なワークロードを実行することができます。また、Poplarを使用して、このスケールのコンピューティングも、1台のマシンを使う場合と同様の容易さで行うことができます。さらに、Poplarがすべてのスケーリングと最適化を処理してくれるので、ユーザはモデルとその結果に集中することができます。

複数のユーザが異なるワークロードを同時に実行できるようにしたい場合は、グラフコアのVirtual-IPUソフトウェアを使い、それらのユーザ間でAI計算を動的に共有することも可能になりました。

Open BMCとRedfish、Dockerコンテナ、さらにはSlurmおよびKubernetesとの連携を含め、インフラストラクチャ管理のための業界標準エコシステム・ツールとの統合を行うインターフェースもサポートしています。グラフコアは、今後も、より多くのプラットフォームにサポートを拡大していく予定です。

投資企業

  • Ahren Innovation Capital
  • Amadeus Capital Partners
  • Atomico
  • Baillie Gifford
  • BMW i Ventures
  • Bosch
  • Chrysalis
  • C4Ventures
  • Dell Technologies Capital
  • Draper Esprit
  • Fidelity International
  • Foundation Capital
  • Latitude
  • M&G
  • Mayfair
  • Microsoft
  • Ontario Teachers' Pension Plan
  • Pitango
  • Samsung
  • Schroders
  • Sequoia
  • Sofina

ブログ

×
×